自然豊かな島根県にこそ「みどりのエネルギー」が必要です。原発から「みどりのエネルギー」へ転換して安全・安心な暮らしを取り戻し、地域活性化へとつなげましょう!

更新情報・お知らせ  一覧を見る

2018.2.21
松江市長宛に島根原発再稼働を認めないで!48,414筆の署名を提出しました(2/21)

☆この署名提出の内容は、「島根原発の再稼働を認めない!署名大行動」に掲載の記事を参照下さい。

2018.2.21
島根県知事宛に島根原発再稼働を認めないで!48,414筆の署名を提出しました(2/13,2/21)

☆この署名提出の内容は、「島根原発の再稼働を認めない!署名大行動」に掲載の記事を参照下さい。

2018.2.16
「原発・エネルギー問題を考えるシンポジウム」を開催します(3/11)

☆このシンポジウムの内容は、「講演会・勉強会等の開催」に掲載の記事を参照下さい。

2018.2.16
「フクシマを訪ねて ~福島第一原子力発電所周辺地域の視察~」を掲載しました

☆この視察記は、「講演会・勉強会等の開催」に掲載の記事を参照下さい。

2018.2.14
「島根原発再稼働認めない!署名大行動」実施終了しました

署名活動は、2016年9月~2017年10月を本格的な署名活動期間として実施しました(署名は締め切りました)。
署名へのご協力をありがとうございました。
(続きを読む)


県民連絡会の取り組み  一覧を見る

2017.2.3
「島根原発再稼働 絶対止めよう! 県民集会」開催

日時:2017年3月11日(土) 14:00~集会 15:00~16:00パレード
会場:松江市末次公園(市役所向い)
呼びかけ団体:島根原発・エネルギー問題県民連絡会
多数の方の参加を呼びかけます!!
☆詳しくは、「県民集会チラシ」を参照下さい。

2017.1.23
「原子力災害に備えた島根県広域避難計画」に関する意見交換会の開催(1/22)

日時: 1月22日(日)14:00~16:30(13:30開場・受付)
場所:島根県教育会館4階大会議室
  (島根県松江市母衣町55番地 0852-25-6200)
主催:島根原発・エネルギー問題県民連絡会
出席:島根県防災部(原子力安全対策課)
   島根原発・エネルギー問題県民連絡会
参加費:無料
意見交換会開催案内はこちら
(続きを読む)

2016.11.24
島根原発の原子力災害広域避難計画に関する公開質問(松江市長宛)

2016年8月2日、第1回質問(5月16日付)への松江市長回答(7月7日付受け取り)に対して、第2回質問(第1回回答への再度の質問とさらなる追加質問)を報道機関公開にて行いました。
回答期限は8月17日としていますが、松江市単独では決めれないこともある、松江市長が当面忙しいなどと、期限内回答が難しいと言っています。
さらにこの件については、別途、松江市との意見交換の場を設けるようにも要請しました。これに対し、即答できないようなことも多々あるので、応じることは困難とのことで、県の対応(公開での意見交換に応じる)との違いが出ています。
第2回公開質問はこちら
この第2回公開質問に対し、今回も約3ヶ月も経った10月25日にやっと回答が出ました。
第2回公開質問への回答はこちら
また、第2回公開質問への回答を受けて11月22日に松江市と当県民連絡会では意見交換会の場を持ちました。
(参考)意見交換会資料はこちら
 ※第2回公開質問と回答を各項目ごとに対応できるように一つの
  文書にまとめたもの(メモ欄付き)
(続きを読む)

2016.11.24
島根原発の原子力災害広域避難計画に関する公開質問(島根県知事宛)

★印の付いた第一回・第二回公開質問・回答書が、意見交換会(1月22日)で使う資料です。

2016年7月28日、第1回質問(5月2日付)への県知事回答(7月6日付受け取り)に対して、第2回質問(第1回回答への再度の質問とさらなる詳細質問)を報道機関公開にて行いました。
回答期限は8月10日としていますが、県は、またしても国にお伺いを立てると言っていますので、いつ回答してくれるのか不明です。
さらにこの件については、別途、県との意見交換の場を設けるようにも要請しました。これに対し、今後、回答を得たら、この公開での意見交換に県は応じると言っています。誰でも参加でき、誰でも意見を言えるような場にし、「避難計画」が住民の安全を守らないものであることを多くの住民に知っていただく場にしたいと思います。
また引き続いて記者発表も行いました。
第2回公開質問(初期提出版)はこちら
第2回公開質問(最終確定版)はこちら ※一部の質問内容の訂正版
この第2回公開質問に対し、今回も約3ヶ月も経った10月28日にやっと回答が出ました。
★第二回公開質問・回答書はこちら
☆報道記事☆
 知事へ再稼働質問状 市民団体が再提出 山陰中央新報(2016/7/30)
 島根原発:避難計画 明確な判断基準を 市民ら知事に再び質問状 毎日新聞(2016/7/29)
 原発避難計画 島根県に再質問状 市民団体 中国新聞(2016/7/29)
(続きを読む)

2016.9.14
県民連絡会の最近の取組みについて

「島根原発・エネルギー問題県民連絡会の最近の取組み」についてお知らせします(2016.9.12時点)。
次の4点の取組みについて概要を整理してお知らせしています。
 1.『島根原発再稼働認めない!』署名大行動
 2.島根県知事及び松江市長宛の「原子力災害広域避難計画」に関する公開質問
 3.避難計画学習会「島根原発事故時の放射能拡散シミュレーション」開催
 4.その他の取組み(再エネや省エネへの取組み、電力自由化など)
☆「取組みについて」はこちら


島根原発の再稼働を認めない!署名大行動  一覧を見る

2018.2.21
松江市長宛に島根原発再稼働を認めないで!48,414筆の署名提出

 多くの皆さんのご協力と思いで集まった総数48,414筆の「原発事故を繰り返すな!島根原発の再稼働を認めないでください」の署名を、島根原発・エネルギー問題県民連絡会の名で松浦正敬松江市長宛てに提出しました(署名の原本は島根県にあります)。
 なお、総署名数の内訳は、島根県内33,064筆、島根県を除く中国4県で13,404筆、その他1,946筆でした。
 ※合わせて溝口善兵衛島根県知事宛てにも2018年2月13日及び21日に
  署名提出しました。  
 ※署名頂いた県内外の多くの人のご協力・ご意思表明に感謝します。
(続きを読む)

2018.2.21
島根県知事宛に島根原発再稼働を認めないで!48,414筆の署名提出

 多くの皆さんのご協力と思いで集まった総数48,414筆の「 原発事故を繰り返すな!島根原発の再稼働を認めないでください」の署名を、島根原発・エネルギー問題県民連絡会の名で溝口善兵衛島根県知事宛てに提出しました。
 2018年2月13日に1次分47,676筆を、2018年2月21日に2次分738筆を提出したものです。なお、総署名数の内訳は、島根県内33,064筆、島根県を除く中国4県で13,404筆、その他1,946筆でした。
 ※合わせて松浦正敬松江市長宛てにも2018年2月21日に署名提出しました。
   (署名の原本は島根県にあります)
 ※署名頂いた県内外の多くの人のご協力・ご意思表明に感謝します。
 IMG_8413
(続きを読む)

2018.2.14
『島根原発の再稼働を認めない!署名大行動』について

島根県知事及び松江市長へ「原発事故を繰り返すな!島根原発の再稼働を認めないでください」を要請する署名行動を実施しました(署名は締め切っています)。
署名へのご協力をありがとうございました。
※ここでは、署名大行動に関する署名用紙などの各種文書も掲載しています。
(続きを読む)

2016.9.17
「島根原発再稼働認めない!署名大行動」キックオフ集会(9月17日)

本格的な署名活動を再開するにあたり、「署名大行動キックオフ集会チラシ」にあるように9月17日に署名大行動キックオフ集会を開催しました。
この集会での基調講演として、福島県浪江町の馬場有町長に遠路来て頂き、「福島第一原発事故 その時浪江町は」と題して熱く講演頂きました。福島県の原発事故による影響や対応、現在の状況等の生の声を聴くとともに、署名大行動の再スタートとしました。
開場がいっぱいになるほどの約180名の多数の人に参加いただきました。
☆後半に集会開催報告を掲載しています。
日時: 9月17日(土)13:30~(受付13時~)
場所: くにびきメッセ小ホール(松江)
次第: 13:30~15:00 講演
    15:00~16:00 取組み
          ・放射能拡散シミュレーション
          ・署名大行動取組みについて
講演: 「福島第一原発事故 その時浪江町は」
      福島県浪江町長 馬場 有 氏
署名大行動キックオフ集会チラシはこちら

★集会開催報告★
(続きを読む)

2016.4.29
「県民署名大行動を推進する各界団体・地域代表者会議」開催 (2016/4/29)

1.名 称:「島根原発の再稼働を認めない!県民署名大行動を推進する各界団体・地域代表者会議」
2.と き:2016年4月29日(金・祝日)14:30~16:30
3.ところ:島根県教育会館 松江市母衣町55-2  Tel:0852-25-6200
(続きを読む)


マスコミ報道

●最近の報道より  一覧を見る

2016.3.3
「3・11」後の原発訴訟~「運転差し止め」変化象徴 河合弘之さん(弁護士) 朝日新聞(2016/3/3)

PDFダウンロード 朝日新聞(2016/3/3)

2016.3.3
教えて!電力自由化(4)料金はどうやって決まるの? 朝日新聞(2016/3/3)

PDFダウンロード 朝日新聞(2016/3/3)

2016.3.2
教えて!電力自由化(3)電気はどうやって届くの? 朝日新聞(2016/3/2)

PDFダウンロード 朝日新聞(2016/3/2)

2016.2.29
先輩ドイツにみる 電力自由化~電源構成 グラフで開示 消費者が再生エネを選択/原発・石炭火力減 活気づく地方 しんぶん赤旗(2016/2/29)

PDFダウンロード しんぶん赤旗(2016/2/29)

2016.2.28
再生エネ電力 選びたいけど~4月自由化 でも対応業者わずか 朝日新聞(2016/2/28)

PDFダウンロード 朝日新聞(2016/2/28)

●報道リンク集  一覧を見る

2016.8.4
『マスコミ報道』 2015年~

マスコミ報道 2016/8/4時点
(続きを読む)

2014.8.6
『地元関係報道2014』

地元関係報道2014   2014/8/6時点
(続きを読む)

2014.8.6
『関連報道2014』

関連報道2014   2014/8/6時点
(続きを読む)


電力自由化コーナー  一覧を見る

島根県内(山陰)での電力自由化に係る参考情報

『電力自由化参考情報』はこちら

電力自由化、特に家庭向けの自由化(電力会社選択)に関するいろいろな情報があふれるようになってきました。
ここでは企業というより家庭で参考になりそうな情報の提供(サイトの紹介など)について、次のような内容を中心にしていきます。
 ◆新聞記事等より  ◆参考サイト  ◆意見もろもろ
当連絡会でも情報入手に努めているところですが、島根県内(山陰)の地域情報となると、まだまだ把握し切れていないのが実態です。有益な情報をご存じの方がおられましたら、一報頂けると喜びます。なお、ここでの情報内容の正確性について、当連絡会としては保証し兼ねる面もありますのでご留意下さい。各人で情報内容をご確認下さい。
今後もこの情報内容については、随時、追加・更新していきます。


2016.5.31
電力自由化参考情報

☆一覧の先頭の記載文字の説明
「◎」新しく一覧に追加した報道です。
「×」現時点では閲覧できません。

◆新聞記事等より

◎電力小売り:各社の電源構成は あなたならどこ選ぶ 西日本の20社が回答  毎日新聞(2016/5/31)
教えて!電力自由化(4)料金はどうやって決まるの? 朝日新聞(2016/3/3)
教えて!電力自由化(3)電気はどうやって届くの? 朝日新聞(2016/3/2)
教えて!電力自由化(2)どんな会社が電気を売るの? 朝日新聞(2016/2/27)
(続きを読む)


講演会・勉強会等の開催  一覧を見る

2018.2.16
「原発・エネルギー問題を考えるシンポジウム」を開催

松江の未来!あなたはどっちにしますか?
脱原発ですてきな町❤ それとも 原発続けて事故→廃虚

原発・エネルギー問題を考えるシンポジウム

日時 3.11(日)14:00~16:00
会場 松江市鹿島文化ホール
    ※松江市鹿島町佐陀本郷76(鹿島支所隣)
主催 島根原発・エネルギー問題県民連絡会
 
≪講演≫「原発に頼らないエネルギー地域をめざして」
     スピーカー 上園 昌武さん(島根大学法文学部教授)
〇避難計画の現状と問題
〇島根原発2号機適合性審査の問題
〇その他
(続きを読む)

2018.2.16
フクシマを訪ねて ~福島第一原子力発電所周辺地域の視察~

2017年11月20日、初めて福島第一原子力発電所事故後の周辺地域を視察する機会を得ました。現地で活動する民間人の方(南相馬市在住)の案内で、冨岡町→双葉町→大熊町→浪江町→南相馬市と国道6号線を車で北上するルートでの駆け足視察です。この視察記を掲載しましたので読んでみて下さい。
一般人から見たフクシマの現状とひとたび原発事故・災害が発生したらどういう地域になってしまうのかの率直な個人的感想です。少々、事実と異なる間違いや不正確なところなども含まれているかもしれませんがご容赦下さい。
「フクシマを訪ねて」視察記はこちら

2017.2.3
エネルギーカフェのご案内

当県民連絡会(松江地域連絡会)の関連団体である「市民共同発電まつえ」では、省エネや自然エネルギーをテーマに、意見交換ををしたり情報を寄せ合っての楽しいカフェを毎月一回開催しています。
身近な暮らしのエネルギーについて、考えてみませんか?
気軽にご参加下さい。
今月の開催:2017年2月9日(木)13:30~15:30
場所:松江市市民活動センター(STICビル)
詳しくは、「ご案内チラシ」をご覧ください。

2017.2.3
講演会「島根原発で事故が起こったら、、、原子力発電所事故時想定シミュレーション」開催

日時:2017年2月18日(土)
場所:
 ①松江会場 2時~4時半
   松江市市民活動センター(スティックビル)交流ホール
 ②米子会場 6時半~9時
   米子市コンベンションホール(第7会議室)
主催:さよなら島根原発ネットワーク・島根原発3号機訴訟の会
☆詳しくは「講演会チラシ」を参照ください。

2016.11.24
講演会『「原発からの命の守り方」を考える(10/8境港市)』

講演会 「原発からの命の守り方」を考える
自然災害から原発事故時の対応まで、市民の視点から避難について考えてみよう
とき: 10月8日(土) 午後2時~4時30分(開場1時30分)
ところ 境港市民会館・大会議室
講師 守田敏也 氏 (兵庫県篠山市原子力災害対策検討委員会委員)
主催 原子力防災を考える県民の会(鳥取県)
(続きを読む)

↑ ページの上部へ