県民連絡会の取り組み 一覧

雲南市)島根原子力発電対策特別委員会について(報告) 7/13

2018-07-15

「島根原発3号機の新規制基準への適合性申請」に関する特別委員会が、次の日時・議題等で開催されました。
この中で、県民連絡会が提出した陳情について、意見聴取の機会が与えられ、事務局長の保母武彦が説明しました。
また、引き続いて、新規制基準への適合性申請に関する意見(案)・要請(案)の審議が行われました。
開催日時:2018年7月13日(金) 9:30-12:00
(続きを読む)

島根原発30Km圏内各県知事・市長への島根原発に関わる要請

2018-07-14

当県民連絡会では、島根原発30Km圏内各県知事・市長へ、島根原発に関わる要請活動を順次、実施中です。
※立地自治体:島根県、松江市
 周辺自治体:(島根県)安来市、雲南市、出雲市
       (鳥取県)鳥取県、境港市、米子市
7/14時点での要請状況と要請書は次の通りです(松江市については公開質問状)。

(続きを読む)

島根原発30Km圏内自治体議会へ各種陳情を提出

2018-07-10

当県民連絡会では、島根原発30Km圏内自治体議会の6月定例議会に向けて島根原発に関わる各種の陳情を提出しました。
※立地自治体:島根県、松江市
 周辺自治体:(島根県)安来市、雲南市、出雲市、(鳥取県)境港市、米子市
各自治体議会での陳情の審議入りと採択を強く望みます。各自治体議会の議員さんの応援も期待します。
7/10時点での提出状況と提出した陳情書、及び本会議等での審議結果(正式発表のあったもの)は次の通りです。

(続きを読む)

緊急集会!「ちょっと待った!島根原発3号機の審査申請」ご案内

2018-07-04

中国電力による島根原発3号機の原子力規制委員会適合性審査への申請に関わる立地・周辺自治体への事前申請の動きがホットになっている状況において、緊急集会を開きます。是非、多くの人の参加をお待ちします。
日時:2018年7月21日(土) 17:30~18:30
場所:松江テルサ横
主催:島根原発・エネルギー問題県民連絡会
☆『緊急集会チラシ』はこちら
当日、14:00~17:00に「脱原発をめざす首長会議」主催で、松江テルサにおいて学習会「再エネを主力電源に 周辺自治体に事前了解権を」が開催されますが、その学習会終了後の「緊急集会&パレード」です。
※この学習会にも多数ご参加下さい。

島根原発30Km圏内各自治体への申し入れ、中国電力への抗議の活動

2018-05-28

中国電力の島根原発3号機稼働に向けた立地自治体(島根県、松江市)への事前了解願い、30Km圏内周辺自治体への事前報告の動きに対し、当県民連絡会では、各自治体への申し入れ、および中国電力への抗議の活動を実施中です。これらの活動については、各報道機関によっても報道されています。

この中で、周辺自治体が現在の立地自治体並みの安全協定を締結するまでは中国電力の審査申請に関する事前了解の可否の検討に着手しないこと、3号機の新規稼働に向けた原子力規制委員会への適合性審査申請についての「事前了解」を急いではならないことなどを求めています。

これらの活動内容は次の通りです。

(続きを読む)

「島根原発再稼働 絶対止めよう! 県民集会」開催

2017-02-03

日時:2017年3月11日(土) 14:00~集会 15:00~16:00パレード
会場:松江市末次公園(市役所向い)
呼びかけ団体:島根原発・エネルギー問題県民連絡会
多数の方の参加を呼びかけます!!
☆詳しくは、「県民集会チラシ」を参照下さい。

「原子力災害に備えた島根県広域避難計画」に関する意見交換会の開催(1/22)

2017-01-23

日時: 1月22日(日)14:00~16:30(13:30開場・受付)
場所:島根県教育会館4階大会議室
  (島根県松江市母衣町55番地 0852-25-6200)
主催:島根原発・エネルギー問題県民連絡会
出席:島根県防災部(原子力安全対策課)
   島根原発・エネルギー問題県民連絡会
参加費:無料
意見交換会開催案内はこちら
(続きを読む)

島根原発の原子力災害広域避難計画に関する公開質問(松江市長宛)

2016-11-24

2016年8月2日、第1回質問(5月16日付)への松江市長回答(7月7日付受け取り)に対して、第2回質問(第1回回答への再度の質問とさらなる追加質問)を報道機関公開にて行いました。
回答期限は8月17日としていますが、松江市単独では決めれないこともある、松江市長が当面忙しいなどと、期限内回答が難しいと言っています。
さらにこの件については、別途、松江市との意見交換の場を設けるようにも要請しました。これに対し、即答できないようなことも多々あるので、応じることは困難とのことで、県の対応(公開での意見交換に応じる)との違いが出ています。
第2回公開質問はこちら
この第2回公開質問に対し、今回も約3ヶ月も経った10月25日にやっと回答が出ました。
第2回公開質問への回答はこちら
また、第2回公開質問への回答を受けて11月22日に松江市と当県民連絡会では意見交換会の場を持ちました。
(参考)意見交換会資料はこちら
 ※第2回公開質問と回答を各項目ごとに対応できるように一つの
  文書にまとめたもの(メモ欄付き)
(続きを読む)

島根原発の原子力災害広域避難計画に関する公開質問(島根県知事宛)

2016-11-24

★印の付いた第一回・第二回公開質問・回答書が、意見交換会(1月22日)で使う資料です。

2016年7月28日、第1回質問(5月2日付)への県知事回答(7月6日付受け取り)に対して、第2回質問(第1回回答への再度の質問とさらなる詳細質問)を報道機関公開にて行いました。
回答期限は8月10日としていますが、県は、またしても国にお伺いを立てると言っていますので、いつ回答してくれるのか不明です。
さらにこの件については、別途、県との意見交換の場を設けるようにも要請しました。これに対し、今後、回答を得たら、この公開での意見交換に県は応じると言っています。誰でも参加でき、誰でも意見を言えるような場にし、「避難計画」が住民の安全を守らないものであることを多くの住民に知っていただく場にしたいと思います。
また引き続いて記者発表も行いました。
第2回公開質問(初期提出版)はこちら
第2回公開質問(最終確定版)はこちら ※一部の質問内容の訂正版
この第2回公開質問に対し、今回も約3ヶ月も経った10月28日にやっと回答が出ました。
★第二回公開質問・回答書はこちら
☆報道記事☆
 知事へ再稼働質問状 市民団体が再提出 山陰中央新報(2016/7/30)
 島根原発:避難計画 明確な判断基準を 市民ら知事に再び質問状 毎日新聞(2016/7/29)
 原発避難計画 島根県に再質問状 市民団体 中国新聞(2016/7/29)
(続きを読む)

県民連絡会の最近の取組みについて

2016-09-14

「島根原発・エネルギー問題県民連絡会の最近の取組み」についてお知らせします(2016.9.12時点)。
次の4点の取組みについて概要を整理してお知らせしています。
 1.『島根原発再稼働認めない!』署名大行動
 2.島根県知事及び松江市長宛の「原子力災害広域避難計画」に関する公開質問
 3.避難計画学習会「島根原発事故時の放射能拡散シミュレーション」開催
 4.その他の取組み(再エネや省エネへの取組み、電力自由化など)
☆「取組みについて」はこちら

« 次のページへ

↑ ページの上部へ