講演会・勉強会等の開催 一覧

エネルギーカフェのご案内

2017-02-03

当県民連絡会(松江地域連絡会)の関連団体である「市民共同発電まつえ」では、省エネや自然エネルギーをテーマに、意見交換ををしたり情報を寄せ合っての楽しいカフェを毎月一回開催しています。
身近な暮らしのエネルギーについて、考えてみませんか?
気軽にご参加下さい。
今月の開催:2017年2月9日(木)13:30~15:30
場所:松江市市民活動センター(STICビル)
詳しくは、「ご案内チラシ」をご覧ください。

講演会「島根原発で事故が起こったら、、、原子力発電所事故時想定シミュレーション」開催

2017-02-03

日時:2017年2月18日(土)
場所:
 ①松江会場 2時~4時半
   松江市市民活動センター(スティックビル)交流ホール
 ②米子会場 6時半~9時
   米子市コンベンションホール(第7会議室)
主催:さよなら島根原発ネットワーク・島根原発3号機訴訟の会
☆詳しくは「講演会チラシ」を参照ください。

講演会『「原発からの命の守り方」を考える(10/8境港市)』

2016-11-24

講演会 「原発からの命の守り方」を考える
自然災害から原発事故時の対応まで、市民の視点から避難について考えてみよう
とき: 10月8日(土) 午後2時~4時30分(開場1時30分)
ところ 境港市民会館・大会議室
講師 守田敏也 氏 (兵庫県篠山市原子力災害対策検討委員会委員)
主催 原子力防災を考える県民の会(鳥取県)
(続きを読む)

「金曜日トーク&パレード」のお知らせ

2016-09-12

県民連絡会の関連団体である「金曜日実行委員会」では、毎週金曜日の夕方、「島根原発やめてごせ!地震がおきらん保証はない!」を合言葉に、トーク&パレードを実施中です。あなたも参加してみませんか。
当面の行動日:9/16(金)、23(金)、30(金)
☆詳しくは「お知らせ」をご覧ください。

地質学者 立石雅昭先生講演会 『島根原発の耐震安全性の検証』開催(9月10日)

2016-09-10

講演会 『島根原発の耐震安全性の検証』
日時: 2016年9月10日(土)13:30~15:30
場所: 教育会館4階会議室
講師: 地質学者 立石雅昭先生
資料代: 500円
主催: 立石雅昭先生講演会実行委員会
☆講演主旨や講演内容など、詳しい内容は、次の文書をお読みください。
 立石雅昭先生講演会のご案内(講演主旨)
 講演会『島根原発の耐震安全性の検証』チラシ
講演資料はこちら
(続きを読む)

電力自由化を知る・学ぶセミナー『私、どこから電気を買えばいいの!?』 開催(7月17日)

2016-07-01

今年の4月から電力の全面自由化が始まりました。でも「いったいどこの会社を選べばいいのかわからない」「自由化って必要なの?」など疑問の声を耳にします。契約を変更すると電気代が安くなることばかりが宣伝されていますが、選ぶ目安は果たしてそれだけでいいの・・・!?
その会社の電気は原発から? それとも自然エネルギーから? そもそも中国地方で選べる会社は・・・?
そこで、電力自由化について知る・学ぶセミナーを開催します。みなさんもぜひ一緒に考えてみませんか。

◆日時:7月17日(日) 午後2時~4時
◆場所:松江テルサ 中会議室
 http://www.sanbg.com/terrsa/access/index.html
◆資料代:500円
◆講師◆ 手塚智子さん (市民エネルギーとっとり代表)
(続きを読む)

(ご紹介)スクールMARIKO

2016-06-05

浜田真理子さん主宰の勉強会「スクールMARIKO」が今年2016年も開催されています。
フクシマや原発に関心のあった方も薄かった人も是非出掛けてみて下さい。
もしかしたら浜田真理子さんのミニライブもあるかも(^-^)。
(続きを読む)

2016/6/4(土)13:15~16:30 講演会「エネルギーは地域社会の未来を変える」

2016-05-06

 日時:2016年6月4日(土)  13時15分~16時30分
 場所:島根大学 大学ホール(松江市西川津町1060 島根大学松江キャンパス内)
 主催:島根大学法文学部山陰研究センター
 備考:入場無料・申込不要
(続きを読む)

2016/4/9(土)13:30~ 「避難計画」学習会~放射能拡散シミュレーションをしてみよう~

2016-04-10

 場所:松江市市民活動センター(スティックビル)504
 主催:島根原発・エネルギー問題県民連絡会
 チラシはこちら
(続きを読む)

2016/3/31 ブックレット「島根の原発・エネルギー問題を問いなおす」発刊

2016-03-31

 「島根の原発・エネルギー問題を問いなおす」はこちら
 ※島根大学 上園昌武教授ほか共著
 ≪「はじめに」より≫
  エネルギーは地域社会の将来を変える
    ・・・原発は本当に地域社会を発展させるのか。・・・”国策”としての原発推進政策は、
    地方自治の観点からも再考されるべきではないだろうか。本書が原発の是非を超えた
    エネルギーのあり方の判断材料の一つになることを著者として切望する。・・・
(続きを読む)

« 次のページへ 前のページへ »

↑ ページの上部へ