「さようなら原発3・12ヒロシマ集会」を開催

2016-03-12

 「福島原発事故・東日本大震災から5年 フクシマを忘れない 原発は島根も上関もいらない!!」を合言葉に、原発再稼働反対・脱原発のアピールを行うべく、「さようなら原発3・12ヒロシマ集会」を中国地方全体として開催しました。

 また、これに先立ち、前日の11日(金)に、中国電力に対し、「島根原発再稼働及び上関原発建設を中止し、原子力発電からの脱却を求める」申し入れも行いました(於:中国電力本社)。
 日時:2016年3月12日(土)13:30~15:30
 場所:広島中央公園(自由広場)
 主催:「さようなら原発3・12ヒロシマ集会」実行委員会
 島根県連絡先:島根原発・エネルギー問題県民連絡会
 ☆集会呼び掛けチラシ『3・12ヒロシマ集会』はこちら
 ※メインスピーカーの海渡雄一さん(脱原発弁護団)は映画「日本と原発」の構成・監修をされている
  人で、映画にもいろんな場面に登場されています。
  映画「日本と原発」公式ホームページはこちら
 ☆集会関連文書☆
 (1)集会文書
  ①集会次第
  ②集会アピール
  ③「島根原発再稼働認めない!署名大行動」署名用紙 ※第1次先行署名向け
  ④「島根原発再稼働ノー(NO)」リーフレット
 (2)中国電力への申し入れ書
 (3)報告書(集会及び申し入れ)