島根県との再生エネ・省エネに関する意見交換会

2015-01-22

県民連絡会は、島根県「再生可能エネルギー及び省エネルギーに関する
新たな県計画策定検討委員会 検討報告書(案)」(第6回委員会2015/1/22配布分)に関して
島根県と意見交換会をもちました。

 日時:1月26日(月)14:00~
 場所:県職員会館
 島根県側出席者:福原地域政策課長、湊環境政策課長、ほか
 県民連絡会側出席者:保母事務局長 ほか4名
 対象報告書(島根県):
   ・『検討報告書(案)(2015/1/22委員会)』はこちら
 県民連絡会提出意見資料:
   ・『島根県再エネ・省エネ意見交換会』はこちら
   ・『福島原発事故以降に策定された他自治体のエネルギー計画の特徴』はこちら
   ☆島根県の現検討報告書(案)は、総合エネルギー計画に踏み込まないままでの
    再生エネ・省エネ計画であり、また、現状分析や将来像を明らかにしない、
    数値目標もないものと言わざるを得ません。
    他自治体の取組みにおける計画と比べても、誠に貧弱で、かつ恥ずかしいものと
    考えます。
    ※この時点では、今後の報告書(案)の改善を望むものです。
 新聞報道:
   『山陰中央新報 (2015/1/27)』はこちら