2014/7/13(日)14時~16時 『大飯原発訴訟における福井地裁判決のミニ学習会』

2014-07-13

2014/7/13(日)14時~16時

『大飯原発訴訟における福井地裁判決のミニ学習会』
 場所:城西公民館(松江市)
 主催:島根原発・エネルギー問題県民連絡会(松江地域連絡会)
 講師:岡崎由美子弁護士
 内容:判決文から見えてくるもの、背景には?、原発再稼働は?・・・

 資料:
  ①大飯原発3号機、4号機の運転差止を命じた福井地方裁判所の判決」ミニ学習会
     (岡崎由美子弁護士)
  ②参考資料:新規制基準における原子力発電所の設置許可(設置変更許可)要件に関する意見書
     (日本弁護士連合会)
  ③大飯原発3、4号機運転差止請求事件判決要旨(福井地方裁判所)※データ量大
 関連報道:
  脱原発判決 世界いいね!~英・中・韓に翻訳 HP公開~ 朝日新聞(2014/7/13)
 コメント:
  ・15人ほどが参加しました。
  ・非常にわかりやすく説明して頂き、勉強になりました。他でももっと多くの人に学習して頂く
   機会ができると良いですね。
  ・前記の資料「③判決要旨」は、一般の人にもすごく読みやすく(わかりやすく)、かつ本質を
   押えている判決文です。是非、一読下さい。島根原発を始めとした他の原発への対応でも十分
   使える普遍的な内容です(報道記事にあるように、他国の原発にも対応できそうです)。