緊急講演・意見交換会『自治体は原発のリスクを負うことができるか?』ご案内(7/22)

2018-07-10

日時:2018年7月22日(日)13:30~16:00
会場:鳥取県立武道館2F会議室(米子市)
主催:えねみら・とっとり(エネルギーの未来を考える会)
共催:島根原発・エネルギー問題県民連絡会 ほか5団体
◎講演 「市長としての決断を語る」
    講師 三上 元 氏
   (脱原発をめざす首長会議世話人、前静岡県湖西市長)
◎鳥取の現状
 1.なぜ事前了解権が必要か?
 2.中国電力㈱、立地自治体等への申入れ
 3.境港市議からの報告
 4.鳥取県議からの報告
 5.3号機裁判の報告
◇参加費無料
☆詳しくはご案内チラシを参照ください。

◆関連として、次の「学習会・意見交換会」も開催されます。
 「原発再稼働と”地元同意”を問う」
  ~市民運動の最前線を学ぶ・語る~
 日時:2018年7月20日(金)15時~17時
 場所:鳥取県民ふれあい会館(鳥取市)
 主催:市民エネルギーとっとり
 ☆詳しくはご案内チラシを参照ください。