皆さんへのお願い (2014/2/4)


@この取り組みについて、島根県内外からのいろいろな応援・意見・提案メッセージを届けて下さい。

 ・島根県や各県内市町村へ: 投書窓口へ
    島根県の場合: 『県民ホットライン』はこちら
              島根県政広報誌「フォトしまね」にも載っています。
    松江市の場合: 『市政へのご意見は(市民生活相談課伺います係)』
                (メール:koe@city.matsue.lg.jp)
              松江市報「松江」にも載っています。

 ・当県民連絡会へ: 連絡会メールアドレスへのメールにて
               (メールアドレス:midorieneren@mable.ne.jp)
              ※頂いたメッセージは、匿名により、当HPで要旨を
               ご紹介させて頂く場合がありますが、ご了解ください。
               (主旨を変えない範囲で編集を加える場合もあります)

 ・マスコミ各社へ(新聞・雑誌等): 投書にて

A今後、島根県議会での審議(その前の知事提案、各種委員会などを含む)、および松江市を始めとした各自治体議会等でもこのことでの審議が始まります。
  ⇒たくさんの人が傍聴して関心の高さを世論にアピールするとともに、
   知事・議員一人一人がどのような意見であり、動き、審議するのかを
   しっかりと見届け、またその状況を人々に発信して下さい。

   ※傍聴の方法
    ・島根県の場合: 『県議会の傍聴』はこちら
    ・松江市の場合: 『市民の皆さんと市議会⇒2.傍聴』はこちら

   ※当条例に関する審議が行われる議会等の日程がわかりましたら、当HPで
    お知らせします。

Bこの条例制定の取り組みに賛同頂ける方は、フェィスブックやツィッターなどのSNSで、この取り組みを情報発信して下さい。島根県内外・全国の隅々まで拡散するように。

C当県民連絡会では、署名活動後も条例制定に向けて様々な活動が必要で、そのための経費がまだまだ必要です。ぜひ引き続き活動資金のカンパをお願いします。

  ※『カンパのお願い』はこちら

DHP制作・メンテなどの情報発信を手伝ってくれる人を求めています(松江市内在住の人)。お手伝い頂ける方は当県民連絡会までご連絡下さい。

以上