《資料》 全国の自治体で進む「エネルギー条例」の制定  (2014/2/3)


「エネルギー施策は国の仕事。自治体の仕事ではない」と思い込んでいませんか。

小規模地域分散型を特徴とする再生可能エネルギーの開発・普及や省エネルギー施策は、地方自治体の総合的、体系的な制度をつくってこそ前進します。

下記にあるように、いま全国の自治体で「エネルギー条例」の制定が進んでいます。

今年度の事例でみると、神奈川県のエネルギー条例は自民党・公明党・県政会の議員提案、三重県のエネルギー条例は行政側の提案でした。

<都道府県>

 ◆北海道省エネルギー・新エネルギー促進条例(2000年12月議会)
 ◆岩手県新エネルギーの導入の促進及び省エネルギーの促進に関する条例(2003年9月議会)
 ◆宮城県自然エネルギー等・省エネルギー促進条例(2002年6月議会)
 ◆佐賀県新エネルギー・省エネルギー促進条例(2005年3月議会、議員提案)
 ◆岐阜県地球温暖化防止基本条例(2009年3月議会)
 ◆滋賀県低炭素社会づくりに関する条例(2011年2月議会)
 ◆東京都省エネルギーの推進及びエネルギーの安定的な供給の確保に関する条例(2011年6月議会、議員提案)
 ◆神奈川県再生可能エネルギーの導入等の促進に関する条例案(2013年7月議会、議員提案)
 ◆三重県地球温暖化対策推進条例(2013年12月議会)


<市町村>

 ◆岡山県美咲町グリーンエネルギー・省エネルギー推進条例(2005年3月議会)
 ◆高知県須崎市グリーンエネルギーのまちづくり条例(2005年9月議会)
 ◆東京都中野区地球温暖化防止条例(2011年7月議会)
 ◆鳥取県日南町再生可能エネルギー利用促進条例 (2011年12月議会)
 ◆大阪市再生可能エネルギーの導入等による低炭素社会の構築に関する条例(2012年3月議会)
 ◆群馬県榛東村自然エネルギーの推進等に関する条例(2012年3月議会)
 ◆鎌倉市省エネルギーの推進及び再生可能エネルギー導入の促進に関する条例(2012年6月議会−議員提案)
 ◆佐賀県唐津市再生可能エネルギーの導入等による低炭素社会づくりの推進に関する条例(2012年6月議会)
 ◆滋賀県湖南市地域自然エネルギー基本条例(2012年9月議会)
 ◆愛知県新城市省エネルギー及び再生可能エネルギー推進条例(2012年12月議会)
 ◆宮城県美里町再生可能エネルギー転換等促進基金条例(2012年12月議会)
 ◆長野県飯田市再生可能エネルギーの導入による持続可能な地域づくりに関する条例(2013年3月議会)
 ◆高知県土佐清水市再生可能エネルギー基本条例(2013年3月議会)


以上